サイト利用規約

ジャパンギタースクール(以下「当社」という)は当社が運営する「TABulatura(タブラチュア)」サイト(以下「本サイトという」)におけるサービス(以下「本サービス」という)について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」という)を定めます。 当社は、本規約に基づき本サービスを運営し、本サービスの利用を希望し、かつ本規約に同意した方(以下「利用者」とする)に対して本サービスを提供いたします。

個人情報の取扱いについて

本規約は、会員が登録するにあたって守っていただく規約です。個人情報を登録し、その内容を確認した上で送信することにより、本規約に同意したものとみなされます。
* 当社は、別途定める個人情報取扱い方針に従い、利用者の個人情報をお取扱いいたします。
プライバシーポリシー
* 当社は本サービス提供にあたり取得する利用者の個人情報を次の目的で利用いたします。
本サイト上で販売する商品を直接当社からご購入頂いたお客様の個人情報については商品の提供とサポート、及び利用者分析に利用します。

第1条(本規約の目的等)

1. 本規約は、利用者が本サイトにおける本サービスならびに各種サービスを利用する場合における、当社と利用者との間の契約条件を定めるものです。
2. 当社は本規約の内容を利用者に事前に通知することなく変更でき、変更後の内容は利用者へ通知あるいは公表された時点から有効となります。
3. 当社は本規約とは別に適用範囲を限定した個別の規約(以下「個別規約」とする)を定めることができるものとします。
4. 当社が利用者へ個別規約の内容を通知あるいは公表した場合、利用者はその内容に同意したものとみなします。
5. 本規約の内容と個別規約との間で、異なる内容の定めがある場合、個別規定が優先して適用されるものとします。

第2条(利用規約への同意)

1. 利用者が本サービスを利用するためには本規約に同意することが条件となります。
2. 当社は利用者が本サービスを利用した場合、本規約の内容に同意したものとみなします。

第3条(本サービス内容)

当社が利用者に提供する本サービスの内容は、以下のとおりとします。なお、本サービス内容の詳細については、本サイト上等で定めるものとします。
1. 有料楽譜配信
2. 有料MIDI配信
3. その他、当社が本サイト上で提供するサービス

第4条(有料配信サービスの利用)

1. 利用者が楽譜・MIDIの有料配信サービスを利用する場合、利用者は当社に対し有料配信の対価(以下利用料とする)を支払うものとします。
2. 利用料については、別途本サイト上等で定めるものとします。
3. 利用者は当社が定める支払い方法(クレジットカード・WebMoney)のみに基づいて支払いを行うものとします。
4. 利用者は、支払い方法に関し、別途定める「オンライン決済利用規約」に従うものとします。
5. 当社は、利用者とクレジットカード会社、株式会社ウェブマネーとの間の紛争に対して一切の責任を負いません。
6. 当社は、利用者から一度有料配信データ購入代金の支払がなされたならば、いかなる理由によっても当該購入代金の返金は行わないものとします。

第5条(本サービス内容の変更)

1. 当社は、利用者に事前に通知することなく、独自の判断で本サービスの内容を変更できるものとします。その場合、当社は、利用者に対して、事前に適宜の方法で、本サービス内容の変更の決定ならびにその内容を通知または本サイト上で公表するものとします。
2. 当社は、本サービス内容の変更による利用者および第三者の不利益に対し一切の責任を負わないものとします。

第6条(本サービスの一時中断・停止)

当社は、以下に該当する場合、利用者への通告なしで、本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することができます。
1. システムの保守点検、更新を定期的または緊急に行う場合。
2. 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
3. 利用者からのアクセスが集中し、システムの容量を超える利用がなされたとき
4. その他、当社が本サービスの提供が困難だと判断した場合。

第7条(設備等の準備)

1. 利用者は、本サービスを利用するために必要となる次に例示する環境の整備および維持管理を、利用者自身の責任で行うものとし、当社に対し費用負担を求めることは一切ないものとします。
  1. コンピュータ、通信機器その他本サービスを利用するために必要となるすべての機器の準備および設置。
  2. 通信回線利用契約の締結、インターネットサービスへの加入ならびに通信費その他本サービスの利用に要する費用の支払い。
2. 当社は、利用者が本サービスを利用するにあたり使用する全ての機器やソフトウェア、通信環境等につき、本サービスとの互換性を確保するために、本サービスの内容や提供方法を変更する義務を負う事はないものとします。

第8条(保証の否認)

1. 当社は現状のままで本サービスを提供し、利用者は利用者自身の責任において本サービスの利用を行うものとします。
2. 当社は本サービスに関して、明示黙示を問わず、以下に定める事項につき一切の保証をいたしません。
  1. 本サービスが利用者の希望に合致すること。
  2. 利用者が本サービスを通じて入手した商品、情報などが利用者の希望に合致すること。
  3. 本サービスおよび本サービスを通じて提供されるソフトウェアにエラーが生じないこと、およびエラーが修正されること
  4. 本サービスから得られる結果や情報が正確で信頼できるものであること
3. 前2項を原因として利用者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負うものではありません。
4. 利用者は利用者自身の責任により本サービスを受けるものとし、その過程に生じたいかなる損害についても当社は一切責任を負うものではありません。

第9条(禁止行為)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為をしてはならないものとします。
1. 本規約で当社が別途許諾している場合以外に、営利・非営利にかかわらず楽譜データ・MIDIデータの複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化又は上映を行う、もしくは第三者をもって行わせること。
2. 楽譜データの改変行為。
3. 著作権をはじめとした当社または第三者の権利やプライバシーを侵害する行為。
4. 著作権者その他の権利者の名誉、人格または信用等を毀損する行為、もしくは不利益を与える行為。
5. 法令や公序良俗に反する行為。
6. 法令に違反する行為。
7. 本サービスの運営を妨げるような行為。
8. 当社もしくは本サービスの信用を毀損するような行為。
9. 同一内容コメントの複数書き込み行為
10. 営利を目的とした書き込みや個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為。
11. その他、他の利用者、第三者損害を与えるおそれがあると当社が認めた行為。

第10条利用資格の取り消し等)

当社は、利用者が次のいずれかの事由に該当すると判断した場合、当該利用者に対し何ら通告することなく、本サービスに関する利用または利用資格の一時停止および取り消しを行うことができるものとし、また利用契約の解除等必要な措置を講ずることができるものとします。この場合、当該利用者は、既に生じた利用料等未払債務の弁済義務を負うものとし、当社が別途定める方法でこれを支払うものとします。
# 利用料等の支払を拒否した場合。
# 利用者の指定した課金方法の利用を、当社が課金業務を委託する第三者により拒絶または停止された場合。
# 前条に定める禁止行為を行った場合。
# 本規約の条項のいずれかに違反した場合。
# 過去に本規約違反などによりユーザー登録の抹消処分を受けている場合
# その他、当社が利用者として不適切であると判断した場合。

第11条(利用者の責任)

1. 本サービスの利用にあたり、利用者と他の利用者その他第三者との間で紛争が生じた場合、当該利用者は自己の費用と責任で問題を解決するものとし、当社にはいかなる迷惑および損害も与えないものとします。
2. 利用者が次の事由に起因して当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対し損害賠償を請求できるものとします。
  1. 本サービスの利用。
  2. 本サービスを通じて利用者が送信および発信したコンテンツ。
  3. 本サービスへの接続。
  4. 本規約違反。
  5. 他人の権利の侵害。

第12条(個人情報)

1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、正確な個人情報を当社に提供することに同意するものとします。
2. 第三者が利用者から個人情報を不正に取得・利用し、その結果利用者が不利益をこうむった場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。
3. 当社は、利用者による本サービスの利用状況等の情報について、個人を特定することのできない範囲で第三者に譲渡もしくは提供することができるものとします。

第13条(権利義務の譲渡禁止)

利用者は本サービスを利用するにあたり発生する一切の権利義務を、第三者に譲渡、移転等してはならず、また担保権の設定をしてはならないものとします。

第14条(通知の効力)

当社から利用者に対し、電子メールの送信、住所への郵便物の送付、または本サービスのウェブサイト上への掲載などの形で行う通知の内容については直ちにその効力が生じるものとします。

第15条(免責)

1. 当社は、本サービスを通して利用者が得ることのできる情報については、その正確性、確実性、信頼性および有用性等について、一切の保証を行わないものとします。
2. 当社または第三者が、サービス上から他のウェブサイトやリソースへのリンクを提供することがありますが、当社はこれらの外部リソースの有用性に対して一切責任を負わないものとします。
3. 当社は、本サービスの一時中断、停止、ならびに本サービス及び本規約の内容の変更、追加又は中止等により、利用者又は第三者が被ったあらゆる不利益、損害について一切の責任を負わないものとします。

第16条(準拠法)

本規約の解釈および履行については日本国法を準拠法とします。

第17条(管轄)

当社と利用者との間に、本サービスに関連して紛争が生じた場合には、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

この規約は2009年8月1日から実施します。